CAMP MANIA PRODUCTS
NEWS / ALL BLOG / CAMP BLOG / HAWAII CAMP

HAWAII CAMP 2017 ② レポート

Pocket

2017年10月31日。

ハロウィンに合わせたハワイ遠征。

今回は”ほぼ”プライベート旅行です。

 

遠征直前までハードスケジュールだったので、キャンプ以外はノープラン。

いつもはレンタカーでオアフ島郊外に出かけるんですが、久しぶりにワイキキ周辺でのんびりしました。

 

ハワイに初めて来たのは28年前。

サーフィンを始めたのも、その時でした。

 

ハワイも冬の始まり。

サウスは波も穏やかです。

 

毎年恒例のハワイキャンプ。

今年はなんと2回目です。

前回は撮影を兼ねたソロキャンプでしたが、今回は家族でのプライベートキャンプ。

レンタカーを借り、いつもの様にWHOLE FOODSへ買い出しに行きました。

アメリカ合衆国を中心に270店舗以上を展開しているオーガニック志向な高級スーパーです。

 

こういったソープ類を見ると、いかにもWHOLE FOODSって感じ。

 

アメリカでは年末年始の時期になると、シナモンを塗した巨大な松ぼっくりを販売します。

シナモンには部屋の空気を浄化する殺菌作用があるとかで、部屋の中に置いてクリスマスの飾りにしたりするそうですよ。

 

キャンプ場はいつものBELLOWS FIELD BEACH PARK。

特に、この時期は強風が吹いていてテントの設営が大変。

 

と言いつつ、あっという間に設営完了。

回を重ねるごとに強風対策は万全です。

 

こういった強風対策グッズも効果がありましたね。

 

テントはもちろん”PRECIOUS twin pole shelter”。

インナーテントを2つインして過ごします。

生地がポリエステルスパンなので、実は意外に軽いんですよ。

 

ハンモック意外にエアーソファーも持ち込みました。

これがまた、ビーチキャンプでは快適でしたね。

 

基本的に海外キャンプではトランギアのストームクッカーを活用します。

カートリッジガスはワイキキのスーパーで購入したCB缶。

夕ご飯は家族でアメリカ牛のサイコロステーキ祭り。

 

今回、ちょっと嬉しかったのはレンタカーがフィアットの500Xだったこと。

快適なクルーズが楽しめましたね。

 

途中、雨も降ったりしましたが…

終始快適なハワイキャンプでした。

 

さて、後ろ髪を引かれながら撤収。

またいつかベローズに来たいと思います。

実は、ヴァナゴンのキャンパーをレンタルしてるところがあるんで、いずれはウエスティでキャンプインするのもいいな〜

 

最後にハワイでの食事なんですが、お気入り上位3品を紹介したいと思います。

第3位。

カイルアにある”ブーツ&キモズ”のパンケーキ。

いつも開店前に行って並びます。

 

第二位。

マハロハバーガーの”ブルーチーズ・ベーコンバーガー”。

 

そして、第一位は。

やっぱり”Me-BAR-B-Q”のNO.1カルビプレート。

以前より量が減ったけど、ボリューム、美味しさ、お値打ち感。

ダントツの一位でしょう。

お試しあれ。

Pocket